忍者ブログ


[PR]
CATEGORY : [] 2018/10/18 03 : 35
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



大阪帰省
CATEGORY : [イベント] 2010/03/15 14 : 45

どーも、大石です

土曜日は遊んで頂いてありがとーございました。
ぎっくり腰は今週中に治るそーです。。。
久しぶりにポルコで飲むと楽しくて酔いまくりで迷惑かけまくりで申し訳ありませんでしたm(_ _ )m

酔うと難しい説明が出来ないので文章で言いたい事が一点。
二井がどーのとかのやつ。

台湾出張ブログでも忘年会のコメントでも言っている事は同じのつもりなんですが
説明下手なもんで^^;

レギュラー争い等の各個人への向上心を煽りたいというのが全てなんですよ。
誰がどのポジションになろうがチーム事情なので仕方ないと思います。

ただ、二井がレフト行ったから自分は楽になった!
レギュラーポジションはまだ空いてるしOK!

じゃなくて二井にもつけいる隙はいくらでもあり、元レフト、現レフトに限らず
二井の持っていないモノを磨いたら二井のスパイク力には勝てなくても
決定率、レシーブ力とかの勝てるモノを磨いて自分が二井のポジションに入って
二井はセンターに戻す。それぐらいのライバル意識とか持ってやった方が
気合も入ってチームも強くなるんちゃうかな?って事です。

例えば良い時のコバさんとクマ
コバさんは最後までどのコースに打つか分からないから決めブロックし辛い。ブロックアウトにもなりやすい。
クマは割れても決めれるコースに打てる。ネット際でも何とかする。当等。

実際、レフトの二井よりセンターの二井の方が良いプレイヤーなのはご存知だと思いますし。
(生かすも殺すもクイッカーはレシーブ次第ですが)
レフトの経験活かして苦しい所ではクイック以外も打てるセンターになったらより◎やと思います。

ってな事を感じました。
まぁチーム事情も考えず、勝手な事を書きましたが
元々前のチームを解体してポルコロッソを作った理由は
向上心もないメンバーが当然のように試合に出ていた事から始まっています。

今のポルコと当てはめているわけではないですが
藤本さんと自分がチームを作った理念として知っておいて頂きたく。
よろしくお願いしまっす。
PR


こめんと [ 1 ] とらっくばっく [ 0 ]
<<更新情報 | HOME |東京出張偏>>
COMMENT
がんばる
【2010/03/1517:45】||こばお#9b113e54dd[ EDIT ]
COMMENT WRITE
















TRACKBACK
トラックバックURL

<<更新情報 | HOME |東京出張偏>>

忍者ブログ[PR]